☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2018.8.26 ☆魚座満月の星言葉紡ぎ☆

 

          ☆魚座満月の星言葉紡ぎ☆

 

   

f:id:white-wizard234:20180825093724p:plain

 

ぶれない芯に気付くような満月です

心の底から望んでいる状況が明らかになりはじめるので少しの混乱もありそうです

自分が本当に望んでいる状況が分かっていながら、どうしてかそちらの方向へ向けて歩み出せないということが積み重なってきているなあ、ということを深く知るが故の混乱です

ここをこうしたら、きっと改善されるのに

あそこをこうしてみたら、きっとスッキリするのに

あと一歩が踏み出せない

踏み出したつもりなのに戻ってしまう

 

どうしたらよいのか?ということには、もうとっくに気がついている

ということを知ってしまった時

小さな勇気を出せないことや、いつもの決まりきったパターンに舞い戻ってしまうことに対して唖然とします

何で分かっているのにまた戻ってしまうのか?

そんな気持ちが何度もこの満月前には沸き起こったかもしれません

この満月時にそれがドカーンとやってくる方もおられるかもしれません

 

この「何故?どうしてまた舞い戻るのか?」という疑問には、失った感覚が伴いそうでもあります

今まで信じてきたことは何だったのだろう

とか

今まで頼みの綱のように自分をなんとか支えてきたもの、それ自体が実はもう古くなっていてそろそろ取り替えなきゃいけないな 

とか

明らかに知る ということはいつもこんな風に大胆にリセットしてゆく感覚も伴うものです

喪失の感覚や、情熱が燃え尽きてしまったと感じるその奥には まだまだ失われてはいない新たな芽吹きもあるということをこの満月には予感できるようです

今まで支えてくれてありがとう

今まで私が辛い時に頑張ってくれてありがとう

そして、辛いことを知っていても何度もそのやり方で挑戦をしてきた自分よ、よく頑張りました

でもここからはもう違う頼みの綱を私自身が知ってゆくよ

と宣言しているような満月

これが新たな「芯」として育ちゆく最初の土台の部分です

 

今まで守ってきたと思っていたものに実は守られていたんだ

と気付く方もおられるでしょう

主観で物事を強制的に動かそうとしてきたことに気付く方もおられるでしょう

でも実はちゃんと「守られているのは私のほうだ」とか「何故強制的になってしまうのだろう、嫌だな」と思っておられたはずなのです

人は一面的ではないということを8月は本当によく学びました

あなたはわたし わたしはあなた

そんな大テーマが流れていた中で最終的にこの満月が落ち着きをもたらしてくれる

心に静けさが戻る そんな雰囲気です

人を見て自分に気付く 自分の中に人を見つける

これを繰り返してきて 最後の最後にみつけるものがこの満月には用意されているよ

ということです

 

「芯」となるところがあれば人は強く生きられます

土台があって始めて流動的に動き始めることができるのと同じく

この「芯」の部分についてこの満月は詳しく教えてくれています

先ほども書きましたように

「守り」「守られる」という概念についての変化

強制力だけで無理矢理動かすことはもう無理なのだ ということに心底気付くことから強い支配だけでは何も生み出すことはできないし広がりをもった調和ということは訪れない

何を守るのか 何から守られているのか

何を信じるのか 何から信じられているのか

これらは人間が根本的に必要としていることにも直結していると思います

守られることは生きてゆくうえで必要なことですし

信じることが豊かな永遠性や夢へと誘ってくれます

そしてもう一面としては 守りについても信じることについても、両方とも普段私たちが気ぜわしく過ごしている中で最も忘れやすいことであるということ

一人で拗ねてしまえば誰かが気付いてくれるかもしれない

信じていたり夢を見たりするから辛いんじゃないか?

疲労困憊している時こそ安心や安全を欲してもよいはずなのに私たちはそれをシャットダウンすることで益々悲惨な私を演じている そんなこともあると思います

しかしそんな状態っを本心で望んでいるわけではないはずです

 

このように私たちはいつも実はものすごく激しい感情の渦の中にいるんだ ということをザーッと振り返ることができるのがこの満月です

何故、この葛藤をいつも抱えているのか?

という言葉でこの混乱は説明がつくかもしれません

 

分かっているが知らないふりをする

そのままでいる

ということがこの満月以降は無理になってきます

今まで信じてきたこと、心を守ってきたことがガラガラと音を立てて崩れるという過程を経て静かな心を取り戻す時 

妨げられていた視界が広がってくるように、ご自身が立ち上がり見晴らしが良い場所へと移動する

そんな視点の転換を起こそうとする静かではありますがパワフルな精神性を持った満月です

 

   風æ¯, 風åæåªãª, åç³ã®æ£®, å½ç«å¬å, æ¥æ²¡, 岩, æ¨, å°è³ªå­¦

    

 

8/23に太陽が乙女座に入室しました

このあたりから根底に流れるテーマは「環境から自分を知る」ということから「自分自身に集中する」というテーマへと切り替わりつつあります

そこから数日を経てのこの満月です

視点の切り替わり集中力を高めるということに興味がわく方もおられるかなと思います

興味が湧いたことにとことん集中してみる

新たなことに興味が湧き始める時はとても楽しいものです

細胞がプチプチと弾けるような雰囲気です

 

新旧交代したんだな ということを興味が湧いて集中し始めた頃に気付くということもありそうなのが来週8/27~9/2の雰囲気でもあります

 

このリフレッシュした雰囲気には、個人が何かに集中しはじめることによって生き生きと活力がみなぎる状態という言葉がぴったりな気がします

一人が元気だと皆が何となく元気になってゆくような

誰か一人が登場したことによって、その場の雰囲気がガラッと変わる

というような状況に似ています

その登場した人というのはスーパーヒーローでもなく女優さんでもなく 集中し始めたあなたである ということです

他者の中に自分を見出しながら過ごしてきた時間がここでようやく昇華されてゆきます

「わたしはわたし」

とその登場した人物は生き生きとした存在そのもので伝えています

 

「わたしはわたし」

私はそのままでありながら完璧です

と誰もが思える状況が少しずつ整い始めます

来週のはじまりからすぐにグッと集中力が高まることがこれを後押しします

       

      f:id:white-wizard234:20180328163959p:plain

 

そしてふと見渡せば「わたしはわたし」であることが、多くの人を守り育み信じることを諦めない力を芽吹かせる最大の力の源であることを示してくれているかのように周りの皆も生き生きとしはじめている そんな状況に気がつくということがありそうです

 

一人ではない ちゃんと繋がっているんだ

こんなふうに私という存在って役に立っているんだ

と誇らしく思う時間が準備されています

素直に「わーい!」と喜びたいなと今から私はワクワクしています

         

柔らかく強く そして明晰であること

心が外側へ外側へと広がってゆく集中力というものを経験してみましょう

果てしない喜びを追い求めてゆく季節のはじまりです

 

まだまだ熱のこもった肌が秋の涼しい風に撫でられた時のように

何かがフワリと舞って去ってゆき

新しい季節を身にまとってゆく

そんな入れ替わりの最中の時間をこの満月と来週を通じて私たちは駆け抜けてゆくのだと思います

 

素敵な満月&一週間となりますように!

 

親愛なる全ての友へ

good luck☆

 

星言葉紡ぎ屋店主  白い魔法使い

 

           

         <鑑定のご案内>

 

goo.gl

 9月のチャット鑑定枠を更新致しました。上記フォームよりご依頼頂けます。

石垣島にて対面鑑定も承っております。

ご縁をお待ちいたしております。

いつもありがとうございます☆