☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2018.6.14 ☆双子座新月の星言葉紡ぎ☆ 

 

           ☆双子座新月の星言葉紡ぎ☆

 

       ã¦ã¼ã«, è², ã«ã©ãã«, ãã¡ããªãã¯, ç«ã®ãããã, ãµããµã, ãã¿ã¼ã³

 

この新月 開放感があります。

どんなことからの解放か?

社会的な地位や肩書き・過去に「わたしはこれだ」と決めたこと・規制・制約・契約事

最初はもしかしたら

「便利だから」「この方が楽だから」「合理的だから」

という理由で決めたこと

そこからの解放を促す新月となりそうです。

 

過去 その契約はとても力強いものに思えました

どんなことがあっても揺らがない どんなことがあっても守られる

社会構造の中で一人の人間としてやってゆくために必要な契約

誰からも脅かされないための契約

もしかしたらその一番始め 契約をした動機というのは

守るため 自分の命を守るため 継続してゆくため

だったかもしれません

そこで自分も認められた立ち位置を得るために必死で頑張った

そしてそれに成った

幾年かを経て 「もしかしたらこの立ち位置は今ではもう不要なのかもしれない」

と気付くころがこの新月

 

今まで築いてきた地位や立場を退く人もおられるかもしれません

 

それが今のところ最良の選択か?と明確に分かるかどうかはさておき そうするしかないから そう迫られたから というのが今のタイミングで起き得ることのような気がします

 

自分自身はまだまだ納得がゆかないこともあるけれども 今はもうそうするしかない

という崖っぷち感があるようでしたら それはたぶん今後解消されます

新月のタイミングで私たちが知る事は

その立場にいて失ったもの 見る事を忘れていたこと 知る事を恐れていたこと

 

随分昔に買ったままだった洋服がクローゼットから出てきて

鏡の前で合わせてみたら もう今の時代には合わないなと感じることってありますよね

そんな雰囲気です

想像のなかでは「まだまだイケテル」と思っているものが実際目の前にしてみたら・・

ちゃんと取り出してみること 現状を把握すること 知った事実を悲観しないで受け入れる事でスムーズな流れを取り入れることができそうです

 

喩えとして洋服のお話をしましたが 過去の栄光や夢や憧れが詰まっているということ としての喩えです

楽しいことも経験しました 賞賛を浴びたこともありました

でも取り出して(または取り出さざるをえなくて)みて 過去からは離れた現在という俯瞰の目でみたら・・

「もういいか」

となりそうなそんな雰囲気があります

窮屈になっている場合もあるでしょう

もう古くさいと思う場合もあるでしょう

あれをずっと大事に思って取っておいて そのうちにそれがあることすら忘れてしまってた なんてこともありそうです

でも忘れないで頂きたいことが一つ

窮屈さも古くささも ずっとあなたを守ってくれていたということ

忘れているほど日常に染み付いたお守りだったということ

ですから無理矢理に引き剥がすですとか離脱するということはせずに観察する材料としてみて頂きたい ということです

観察の目でその立場を見始める

そのことが自体が解放に繋がります

実際に捨ててしまわなくてもよいのです

急いで捨ててしまって後からもっと見ておけば良かった!と思わないように

 

スッと離れてみることで状況や置かれている立場というものはハッキリと変化します

わたしのいまの立ち位置 今までの立ち位置

そんなことがクリアに理解できるチャンスです

楽だったから続けてきたことも今ではもしかしたら ただただシンドイことになっていませんか?

合理的に思えていたことが今では矛盾をはらんだだけの状況に変化していませんか?

便利だったものがあなたを縛っていませんか?

 

きっかけとしては、神経質になりすぎているなと感じる部分に目を向けてみることから観察者の目へとシフトしてゆけそうです。

その部分への解放を促す新月となれば心も体も調和した状態を再度取り戻してゆく道が見えてきそうです

 

        

   f:id:white-wizard234:20180528141905p:plain



 この新月アセンダントにほど近い度数で起きます。

鑑定を通じてアセンダントには、その方の豊富な資源がそれこそ星の数ほど散らばっているのだ、ということを実感しています。

今まで培ってきた才能であったり、見なくても出来るわ、教えてもらわなくても何故だかスラスラッと出来ちゃうわ、みたいなところ。きっと皆さんも「あるある」と思われるのでは?

何でだかこれだけはすっごく得意 ということ それです。

それがアセンダント上には示されています。

ただそれを使うことをちょっと躊躇うことって多いような気がします。

勿論ものすごく活かされている方もおられます。スラスラッとやって、さて、次のこと、という具合に集中力もありますし、軽いです。心持が軽い。

そしてこのような場合もあります。

「こんなに簡単に出来てしまうことはホンモノではない!もっと努力して究極の達成感を手に入れるノダ!」と力みすぎている雰囲気も感じます。

やってみた、できた、できる。って素晴らしいことです。この喜びとか達成感のほうも大事にしたいです。

できることを恥としないこと。

「そんなものじゃ甘いよ」「世間はそんなに甘くない」「努力や修行をしていないのに何が成功を得ることができるものか」

そんな言葉は気にしなくても大丈夫。

まずはできること わたしができることをオープンにしてみましょう

 

この新月ではこんなふうに

~どうして出来ることを隠さなくてはいけなかったのか?~

~どうしてやってみてすごく楽しかったのにそこに蓋をしちゃったのだろう?~

というような疑問がブワッとわいてくることもあるかと思います。

 

過去に遡って探索してみても面白いかと思います。

昔はあんなことが得意だったよね 好きだったよね

それを今でも出来るのか?実際に挑戦してみるのも良いでしょう。

わたしは昔、実はものすごくスローペースで世界を見る事が得意な子でした。だけど自分のペースだけでは駄目なんだ、遅いんだ、と思い始めてから、自分のスペースで世界を見る事を止めました。(すごくはっきりと、やめた瞬間を覚えています。)私事を長々と書くのも何ですのでこの辺にしておきますw

というように、皆さんも具体的に「これが得意」というものではなくても「そういう風にあることが許されていればなあ」というような漠然とした想いをもしこの新月あたりに思い起こされたなら一つでも良い少しでも良い叶えてあげて下さい。

それはきっと、変化を許すという緩やかな風に身を委ねることとなると思います。

楽で良いです。

もっと力を抜いて、という新月からのメッセージなんだなあと思ってみて下さい。

新月の後その緩やかさが心に安心や守りをつくりはじめます。

外を彷徨い続けていた感情も意図もここで落ち着いてくるでしょう。

 

夏至も近づいてきました。

ここで少しホッと力を抜いて。あなたが居やすい、生き易い方向へシフトしてゆく、そんなスタートとなれば良いなあと思っています。

根底を信用する、源を発見して融合する、という2018年の後半のテーマがこの新月あたりから感じることが出来るかもしれません。

あなたがあなたである ということをそのまま表現してゆける道がこの先には続いています。楽しみですね。テクテクと歩いてゆきましょう。

 

         

   f:id:white-wizard234:20180315152906p:plain

 

         ☆Runic Divination/ルーンの言葉☆

 ~新月をサポートする言葉をルーンに聞きました。ヒントとなれば幸いです。~

 

      ☆Beorc:べオーク・Eolh:エオロー・Yr:ユル☆

 

 今までずっと頼ってきたことそのものが大きく変容する

今までずっと守らねばと思ってきたものも大きく変容する

死と再生

もう一度初めから 何もなかったときのことからがはじまりとなる

はじまりには何もなくなってしまったかのように感じるかもしれない

閑散とした土地 収穫が終わった後の真新しい土地には何もない

それを清々しいと受け取るか 寂しいと受け取るか

それはあなた次第

一つだけ覚えておいてほしい

その土地が肥沃であること

その土地に全く新しい種を蒔くことだってできること

今その風景が目の前に広がり始めようとしている

天上には星が煌いている

今は一人 真っ暗闇で新鮮な空気を思い切り吸い込んで

育みはじめる 新たな仲間もすぐそこで一人息を吸い込んでいる

 

素敵な新月を。

good luck☆

 

親愛なる全ての友へ。

 

星言葉紡ぎ屋店主 白い魔法使い

 

 

 

            ☆鑑定のご案内☆

 

新月明け6/15(金)6/22(金)のチャット鑑定枠空きあります。ルーンと占星術にてご依頼内容に添って1時間みっちり!お話できます。お待ちいたしております。詳細は以下のフォームをご覧ください。

 

goo.gl

 

☆ 6/11~6/17までの白い魔法使いからのお手紙はこちらからお読みいただけます。

 

note.mu