読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2017.2.26 ☆新月の牡牛座さんへ☆

☆牡牛座

<華やぎを取り戻す 固い蕾がそっと開き始める瞬間のような

せーの!のタイミングで開花させる準備を積み重ねる>

 

奮い立たせるように鼓舞して頑張ってきたこと

遠くで燃えている情熱の火を観ながら奮い立たせようとしてきたこと

思い返せば 情熱はそもそも持っていた

そんなことに気づくような新月

 

燃え立つ炎は内側に秘めている

いつだってその炎を見つめてきた

 

ならばそろそろ表現しはじめよう

わたしの情熱

その先には ただ楽しい夢中になれる世界が待ち構えている

どんどん夢中になって どんどん忘れて

加速しながら今のわたしから離れてゆく

それが心地よい

 

そしてまた振り返った時

思わぬ平穏がもたらされている

どんどん流れてゆく季節のように変わってゆくこと

恐れず巻き込まれてみよう

 

わたしじゃないみたいな世界

世界の多面性を知るキーを手に入れている今だから出来ること

 

太陽が輝いている季節に夢見たことの再来

季節の中で変化してきた今 願いは天上高くに掲げられた

 

今はまだひそやかな願い

けれども少しづつ準備を進めよう

それがあなたの中心となり 忘れ去るほどの集中する時間を泳ぐ楽しみを得るために

固い蕾に陽の光を注げる者はあなただけ

 

遠くから見つめていた情熱の炎を暖かな日差しに変えて

 

幸運を祈る☆