☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆水瓶座

水瓶座

< 心がぽっかり空になった時 突然訪れる衝動 

思い立って踵を返して忘れ物を取りに走るような

大切な約束を思い出してハッとわれに返るような瞬間

忘れ物も大切な約束も待っていてくれるという核心が生まれて

なりふり構わずに飛んでゆく 素晴らしい再会のシーン>

 

現実的な選択肢は限りなくある

あっちにも行ける こっちにも行ける

開放的な雰囲気

選択肢がありすぎて 可能性を秘めているものがありすぎて

手の内に持っているだけになっていないだろうか

宝物を眺めていることに満足しているような

その宝物は「何かの役に立ててください」「これは使われるべき宝物なのです」

と言っているみたい

 

宝物は強引な力やこじつけだけでは発動してくれそうにない

その力を発動させる正当な理由を見つけに戻ることに気づくような満月

 

少々センチメンタルな気分を抱えながら 正当な理由に立ち帰る

「どうして今まで気づかなかったんだろう」

「あんなに大事にしてきたのに どこかで落としたまま気にも留めなかった。」

感情が動くことによって 取りに戻るペースは速まるだろう

 

このタイミングで再び取り戻すものはきっと

希望で満たされたまま 足や手がとまっていた現実を突き動かす

原動力が足りなかったのかもしれない

サッと立ち現れて 何も残さずに消えてゆくもの

それを望んではいなかったということに気づかされる

心の最も深い部分へ錘を置きに行くような引き返す旅

 

宝物の力が発動したならば 錘を置いて 忘れたものを胸に

今度こそ 両手に余るほどの希望から選択し現実化してゆく旅へ

 

幸運を祈る☆