☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2017.1.28 ☆新月の星言葉紡ぎ☆ 牡羊座

牡羊座

 

<モヤモヤを自ら切り裂いてゆくような 稲妻のような閃きとともに駆け抜ける>

 

何故ここにいたんだろう?

何故このことに時間を使ってきたんだろう?

すばやく切り替わる思考

体は随分動くようになった

でも でも いつも何かに動かされているような気分

自らの意思はどこかへ置き忘れたかのように突っ走ってきた

動かされていた理由

それを目の前のことをするめき時期だったから

それともう一つ

漠然としすぎた夢や憧れを忘れられず持ったまま走り続けたかったから

終わりかけていた夢も憧れも 最後の力をあなたに与えてくれた

最後まで走りきる力

何故こんなことしてるんだろう?と足が止まることもあった

何故今これをしなければならないの?でも現実は止まらない

クリアしてもクリアしても出てくる課題

あなたは自ら終止符を打つ

もうこれまで

ここからは私の意志で走る

終止符を打つ時 何かが終わったことを納得した時

やり切って 想いを見送る

手から離れてゆく想いは一瞬で消えるだろう

なぜなら あなたの意思を燃やすものが現れるから

とても楽しそうな未来

そこへ向かっても良い準備が整った

気力 体力 十分

ここまでよく走った

高らかに笑える

わたしは笑える もう一度

ただただ楽しむために

 

<親愛なる牡羊座のあなたへ>

 

未知なる旅は 様々な感情の旅でもあった

何も持たずに旅立った 何も知らずに旅立った

色とりどりの感情は今も色鮮やかに蘇ることだろう

よく知り よく学んだ 

そこまで続くか分からない旅はあなたの気持ち一つでエンディングを迎える

旅に出ることしか選択がなかった あの頃とは違う

今は自らの意思を掲げて 定まった意思とともに 進む

目指す場所があって進む道はあなたのために開かれた道

あなたのためにある道を見つけて

歩みだす

 

幸運を祈る☆