☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016.12.29☆新月のルーン言葉紡ぎ☆12星座

新月よりいただいた言葉
 
<その孤独に花束を あなたの孤独に  あの人の孤独に  世界の孤独に >
 
ルーンの言葉とともに。
 
 
☆ 蠍座
 
これから繰り広げられるであろう出来事を高い山の上から見ている
 
頂上に立って見ているのではなく
 
鳥のように上空から
 
全体を見渡せる
 
あなたの羽 
 
それはきっと何がしかの自信から織り込まれた羽
 
その自信を与えてくれている人のために
 
高く高く上空から眺め続ける
 
インスピレーションは上空から落とされる
 
涙のように
 
山々の木々を潤す雨のように
 
 
直感を使おう
 
どこに向けてその直感を使おうか?
 
守るため?
 
追い求めるため?
 
 
迫ってくる夜の気配にも
 
むっくり起き上がる朝日にも
 
一番に気づき
 
教える必要がある
 
 
それは過去にあなたが守れなかったものを守るため
 
ただ一つの理由が思い浮かぶならば
 
そのために
 
飛び続ける そして教え続ける
 
「おーい、今から北風が来るよ」
 
「おーい、今から日が昇るよ」
 
 
「教えてくれてありがとう、君のおかげでとても助かるよ」
 
シンプルで強い動じないこと
 
支える力を上空から届け続けて
 
 
☆ルーンの歌
 
わからないならば教えて 与えよう
 
わからないならば わたしが知ってる方法で
 
与えよう
 
あなた方が困り果てぬよう
 
ここからの眺め
 
わたしの目が見ている風景
 
おしえてあげよう
 
あなたとは同じではない
 
あなたと異なるわたしの目
 
鳥が見る景色
 
あなたがたに与えよう
 
 
愛すべき友へ
 
幸運を祈る☆