読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016.12.14 ☆満月のルーン言葉紡ぎ☆ 天秤座

 
満月からいただいた言葉
 
<宝物箱に色々投げ入れてみる 未来の、ある朝のために わたしは諦めない>
 
スリールーンにて。
 
ルーンの言葉とともに。
 
 
天秤座
 
 
形があるもの、形がないもの
 
その両面が引っ張り合いながら、ちょうど良い状態に着地する
 
たとえば
 
家族、友人に支えられながら
 
住んでいる土地や家に守られながら
 
今までを振り返る
 
反省の中に希望を見出す
 
全部最初からやり直し、仕切りなおしではなく
 
この状態での心地よさ
 
今あることが今の私を作ってる
 
時間や思い出は目には見えない
 
形があるもの・・たとえば手に触れられるもの、と考えてみてはどうだろう?
 
血の通った、あるいは、手をかけてきたもの
 
その対象の中に見つける わたし
 
一体何がしたいのか?分からない
 
繰り返し同じところを巡っている
 
進歩や飛躍とは一味違う発見
 
また繰り返す
 
また始まり
 
また終わる
 
でも私はとても固有な存在としてその中心に立っている
 
 
深く安心しているような
 
こころもとないような
 
これから先 ずっと先もまたこのように展開してゆく
 
季節が巡るように
 
命が巡るように
 
普段は見落としがちな
 
普遍的な事実を見据えて
 
そこから派生する脈々と続く愛のような
 
 
グッドラック☆