読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016・12・14 ☆満月のルーン言葉紡ぎ☆ 魚座

ルーン言葉紡ぎ 魚座
 
満月よりいただいた言葉
 
<宝物箱に色々投げ入れてみる 未来の、ある朝のために わたしは諦めない>
 
スリールーンにて。
 
ルーンの言葉とともに。
 
 
 
 
今はまだ明るみに出てこないこと。
 
成果とか結果とか。
 
足元が固まっていないわけでも、勇気が足りないわけでもない。
 
どこへ運ばれようとしているのか?
 
どこへ向かおうとしているのか?
 
内心、不思議に思うくらいの今の状況。
 
ふんわりしているのに、防火、防音の部屋にいるような。
 
満月を境目に、どうしてそのように守られながらも攻めている(挑戦している)状況にあったのか?が明ら
 
かになりそうです。
 
 
 
人から望まれたことを引き受けることに少々臆病になってしまう時期が長かった。
 
人を信用すること。
 
人を頼りにすること。
 
希望されるようなあなたでいること。
 
少々疲れていた。
 
 
一体いつまで、こんな自分が続くんだろう?
 
 
奥の部屋で十分に頑張ったのではないでしょうか?
 
守られながら、今できること、ここだけは譲りたくないというものを守ってきた。
 
 
宝物箱には、怖くなってストップさせていた、あなた独特の情熱の表現、のようなものが投げ込まれるの
 
ではないかな?と思います。
 
 
 
取り返しにゆく。
 
わたしがわたしであるために。
 
わたしがわたしで在り続けるために。
 
敗者復活とか、突然表舞台に立たされる、とかそんなふうにも見えます。
 
 
あのころの私に言ってあげよう。
 
「迎にきた。さあ、行こう。」
 
 
グッドラック☆