☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016.11.14 ☆満月のルーン言葉紡ぎ☆ 蟹座

 
満月よりいただいた言葉。
 
<成すべきことを成す 今出来る精一杯なところで勝負する 賭ける楽しみを承諾する>
 
ルーンの言葉とともに。
 
☆ 蟹座
 
何かを持っている、特別な何かをもっている、それがあと少しで分かりそう。
 
特別な何か、って何でしょう?
 
みんなが特別な存在、それは分かってる。
 
あなたもそうです。(私が言うのも何ですが、本当にそう思います)
 
わたしもそうか!そう思える満月。
 
難しいことはわかんない、何となく分かる、その<わかんない>と<なんとなく分かった気がする>その中
 
間のような。
 
ここからどんな風に抜けて行くか?
 
ここから、この心境からどんなふうに脱却するのか?
 
こんなテーマが延々と流れているようだった近頃。
 
最後のとどめは<わかんないことがわかった、からいいや!>と心が晴れてきそう。
 
自分で納得しなければ、すっきりさせなければと急ぐ必要があるのかな?
 
自分の思うように事実が動かなければならないのかな?
 
「わかんねえ」
 
だけど、実際世の中のことを全部知って、全部受け入れている人なんているでしょうか?
 
わたしは「わかんねえ、上等」だと思います。
 
ぼんやりとかすんでしか想えなかったことからの脱却は「なんだ!こんなことか!」で良いのかもしれない。
 
それでも私は私を映して、それに情熱を傾けて、分かり合える仲間と笑いあう。
 
小さな世界を愛する。
 
実はここから大きく広がります。
 
意味をもとめすぎないで。
 
その価値はあなたが決めていい。
 
<スリー・ルーンにて>
 
守ってきた私のルール。
 
頑なに思っている、離れられない考え。
 
ちょっと離れたら、ものすごく役に立っていることが分かるわたしの存在。
 
愛情は示してこそ。
 
考えかたの変換。
 
自信があなたを救う。
 
あなたがしてきたことが、あなたを変える。
 
☆今までの想いのたけをぶつけて、いつからか捕らわれていた怖さを砕く。
 
そうか!という発見。
 
だってやってきたのだから、それは全て経験。
 
糧となるもの、愛情を今度はもっと深めて事にあたる。
 
あなたが中心になる世界を提示してみる。
 
グッドラック☆