読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016・11・14 ☆満月のルーン言葉紡ぎ☆ 蠍座

ルーンの言葉紡ぎ 蠍座
 
満月よりいただいた言葉。
 
<成すべきことを成す 今出来る精一杯なところで勝負する 賭ける楽しみを承諾する>
 
ルーンの言葉とともに。
 
☆ 蠍座
 
底から湧き出る活力。
 
誰も知らない次の世界を知っているような。
 
乗り越えた者だけが知っている飛躍の方法。
 
ここでなければ発揮できないやり方を提示してみせる役割を考える。
 
あなたにしかできない表現方法、乗り越え方を知ってる、ならば教えよう、みたいな。
 
感情のコントロールをしなくなった先から見える、次の方法。
 
右往左往してきた思考が安定して、グラウンディング
 
やはりこのままの方法で行こう、と決断する場面と、大きく変革する部分。
 
そのやり方、上手くすり抜けてゆく方法を皆が知りたがっているし、定着させたならば良い方法をあなた
 
が知っている。
 
鍵穴のような存在。
 
時を経て、鍵穴のようになった事柄、それは次の時代を渡ってゆくにあたってとても大事なスキルになる
 
のかもしれない。
 
まとめてあなたなりのアウトプットを。
 
考え方の基礎になるような、時代を読むような、時を超えて生かされるような。
 
忙しくなりそうだ。
 
足元は温めて。
 
グッドラック☆
 
<スリー・ルーンにて>
 
つまり気味の言葉、循環を促す作用が弱い。
 
情熱を使うのではなく、どっしりと構えたところがあなたの立ち位置。
 
今だ、という瞬間を逃さずに出てくるものを表現してみる。
 
直感を使うことを恐れないで。
 
偶然のチャンスを掴む。
 
偶然ではなく必然であることを見渡せる位置につく準備を。
 
☆どこかで恐れていた直感を今ならば最高のかたちで使える。
 
それはあなたの欲求として自ずと出てくる種類のもの。
 
位置について待つ。
 
 
グッドラック☆