☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016・11・14 ☆満月のルーン言葉紡ぎ☆ 山羊座

 
 
満月よりいただいた言葉。
 
<成すべきことを成す 今出来る精一杯なところで勝負する 賭ける楽しみを承諾する>
 
ルーンの言葉とともに。
 
☆ 山羊座
 
ずいぶん長らく旅に出ていて帰ってきたホームは今どんな様子?
 
成すべきことを果たした、という見極め時。
 
これ以上やらない、というのも一つの選択。
 
ホームを見渡してみよう。
 
失くし物はないか?知った顔は揃っているか?
 
家庭という意味のホームではなく、あなたが遠くまで出かけているうちに忘れていた心のよりどころとなって
 
いた場所。
 
求められて遠くまで行った、交わることが無かった人々と知り合った、その帰り道を満月が照らしてる。
 
今、むしょうに帰りたいという願望があるところがあるならば一度戻ってみよう。
 
そこではじめて、スタメンが揃ったことに気がつくだろう。
 
もう心配はいらない。
 
ここからは頭も足も揃ったバランスの良い生き物となって逃げることも上手になれる。
 
ホームとして戻った場所が夢の中のような感覚だったとしても、それがあなたの望んでいる安心。
 
その安心があってこそ、打ち出せること。
 
戻るために遠くまできた。
 
心ゆくまでホームで休んだらレディーステディーゴー。
 
<スリー・ルーンにて>
 
空虚感、「さて、どこに向かうのだったかな?」。
 
流れを絶やさないために今いる場所から遡って泳ぐ。
 
留まっている水を目の前に恐怖心が呼び起こされる、その前に泳ぎ渡る。
 
つまらない、と思うほどそこで休息を取った後に訪れる変化。
 
満たされて再出発。
 
☆変化になれてきた頃ならば出発の合図と受け取って。
 
そこから動かないことは、足元が不安定になってゆく兆し。
 
次に移るために、取りに戻る支度を。
 
そこに大事な忘れ物があるはず。
 
グッドラック☆