読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016.10.31 ☆新月のルーン言葉紡ぎ☆ 水瓶座

ルーン言葉紡ぎ 水瓶座
 
 
新月よりいただいた言葉。
 
争いから融合へ 浮上し始めて知ることができる、新しい私>
 
ルーンの言葉とともに。
 
 
 
ようやく落ち着きはじめた現状。
 
そこは楽しい場所ですか?そして安心感はありますか?
 
周りを見渡すと予想よりもずいぶん沖に流されていた、みたいな新月になりそうです。
 
しかし、沖に出てみたいという欲求が自分にはあったんだなあ、とあなたは落ち着いているでしょう。
 
焦ることはない。
 
離れたところから観察してようやく、このポジションが一番しっくりくる、今までの自分サンキュー、と言える
 
ような。
 
葛藤はありました、けれどもようやく定位置を決められそうです。
 
離れたところ、というのは実は眺めがよい場所、みんなの場所が確認できる場所という意味です。
 
あなたが今しようとしていること、向かいたい先、居心地のよいところというのは<みなの役に立つかどう
 
か?>というポイントなのかも知れません。
 
 
考えているのに「自分だけ考えてないような顔しちゃって!」
 
なんて言われたら、こう切り返しましょう。
 
「考えてることを顔に出さないのもなかなか大変なんだよ。」とw。
 
今、仲間や家族や知りたい事柄は、新月の夜のような真っ暗な夜空の元に光る小さな星を頼りに進
 
んでいる途中です。
 
些細なことで言い争いになったり、嫉妬されたり、理不尽なことがあったりするかもしれない。
 
何故そうなるのか?今までのあなたならば「知らないこと」で片付いていたことに、もう一歩踏み込むよう
 
な。
 
今いる場所を確保しているからこそできることです。
 
あなたがあなたでいてくれて助かる人物をあなたが発見するかもしれません。
 
「ありがとう」、あなたのおかげで幾分気が楽になったわ。」
 
まったく同じにはなれないけれど、何だか落ち着く、この場所に来てはじめて知る、気を許すあなた、そ
 
れが新しいあなたなのかも。
 
 
もしも今あなたが固い殻の中を少しだけ誰かと分け合うことが出来れば、それは豊かな感情の波となっ
 
てあなたを癒すだろう
 
そうルーンは教えてくれました。
 
どうやら、あなたが今辿り着いた場所はあなたが思っているよりずっとカラフルな感情を見ることができる
 
場所のようです。
 
なんて豊かな世界なんだろう、そう感じられる新月になりそうです
 
気づいたらそこの場所にいて、もうその人と出会ってる、そんなはじまりになりそうです。
 
グッドラック☆