読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016・10・31 ☆新月のルーン言葉紡ぎ☆ 魚座

ルーン言葉紡ぎ 魚座
 
 
新月よりいただいた言葉。
 
争いから融合へ 浮上し始めて知ることができる、新しい私>
 
ルーンの言葉とともに。
 
 
 
たとえば今いる場所が底の底だとしましょう。
 
あなたが考える底ってどんな場所ですか?
 
暗い穴倉の底、深海の底?(何と!魚座さんらしい!)。
 
一番下にあるところ。
 
私が知っている限りでは、底が割れて、さらに割れても、着地してしまう、そう、受け止める何かが存在
 
しているのではないか、と思います。
 
今の魚座さん<着地してしまう、着地するのが怖いよ>そんな気持ちの方もおられるかもしれない。
 
受け皿になってくれる場所は知っていますよね?
 
わかっているはず・・、と私は思います。
 
受け皿を拒んでいるとしたらどうでしょう?
 
満月の頃、きっと<これだ!これに向かって進もう、もう決意しなければ。>そんな想いもあった。
 
しかし、まだ先があった。
 
落ちてゆくような、先の旅を楽しむどころじゃないよ、みたいな経験。
 
楽しむどころじゃない経験をしたのです。
 
遊びにはさまざまな要素が含まれますものね。
 
日常の中には必ず<不得手な分野>が立ちはだかる。泣いてばかりもいられない。
 
不得手な分野で思いっきりやり尽くした経験をしたのではないかな?と想像しています。
 
よく頑張りました、パチパチ!そう、言いましょう。「祝杯じゃ!」
 
 
新月、今までなんとなく避けて通ってきたこと、ボンヤリで済ませてきて本当は引っかかったままだったとこ
 
ろに星が輝いています。
 
悔しさ、罪悪感、惨めさ。
 
じゃあ、解決してゆこう。
 
未来のあなたのために、あなたが、あなたの手と足を使って。
 
涙は時々使いましょうw。
 
実は知ってるもう一人のあなた。
 
<強くて、卑怯なことできない>
 
それを前面に出してゆく時です。
 
あの頃許せなかった私と融合しよう、協力しよう、そして、星の彼方に過去の泣き顔のあの子を埋葬し
 
てあげよう
 
あなたの過去、あの子の過去。
 
未来の誰かにこれ以上このパターンは残さない、というような決意が生まれそうな新月です。
 
戦略を練り、鼓舞しよう、怒りにまかせるのではなくあなたのゴールに向かう勇気を。
 
そうルーンが教えてくれました。
 
力を何に使いますか?
 
底の底にいる者だけが持てる強い決断を。
 
グッドラック☆