読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016.10.16 ☆満月のルーン言葉紡ぎ☆ 双子座

 
満月よりいただいた言葉。
 
<記憶すら塗り替える集中力をもって遊び尽くすこと>
 
ルーンの言葉とともに。
 
☆ 双子座
 
様々なことが手に取るように理解できる。
 
理解を深める時。
 
新月の頃から、少し後ろに引っ込むようなかんじで世界を眺めているあなた。
 
ポジションはそのままで、「分かる、分かる。」。理解できる、となってきそうな気配です。
 
あなたには軽快な羽が生えています。
 
他の人よりもたくさんの風景、たくさんの経験をされていることでしょう。
 
時々、気づかぬうちに半分の自分がどこかに行ってしまっているような感覚。
 
置いてゆきがちな半分の自分の方を、新月頃から経験しているのかもしれません。
 
飛び回ることもなく、同じポジションで観察すること。
 
そこに佇んでいるうちに見えてくることは<もしも、一つになれたなら、きっともっと楽しい>。
 
勇気をもってそこに佇んでいるあなたにエールを送ります。
 
表面的なことだけでは、まあるい自分に成り得ない。
 
ひとつになった時の歓びや感動を知っているが故の今の挑戦です。
 
双子座の神話のように、仲良く遊びまわる二人。
 
離れ離れになって尚、もう一度手を繋ぎたい、その想い。
 
真冬に向かって、風は冷たくなり始めます。
 
その頃、あなたはきっと暖かな手と、暖かな場所にいるはずです。
 
居続けて分からなくなった時、迷った時は大胆に行動する人に相談してみると良いかもしれません。
 
その人はきっと、君がしていることは最も大胆な試みだ、と答えると思いますよ。
 
秘密にしていることが明らかになったところから、あなたはあなたを受け入れることが出来る、とルーンは言っています。
 
秘密・・とは何でしょう?
 
今ここにいることに対するちょっとした不安?
 
それとも、後ろに引いていることに退屈している?
 
秘密を引き出す、秘密が明らかにされる。
 
あなたがそのポジションにいるからこそ、明かされる真実。
 
それを受け止めて、この場所から理解を深める。
 
知りたいことが向こうからやってくるような。
 
それをしっかりと抱きとめて。
 
グッドラック☆