読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016・10・16 ☆満月のルーン言葉紡ぎ☆ 蟹座

 
満月からいただいた言葉。
 
<記憶すら塗り替える集中力をもって遊び尽くすこと>
 
ルーンの言葉とともに。
 
☆ 蟹座
 
あるところでは、醒めている。
 
あるところでは、燃えている。
 
あるところでは、堅実である。
 
女性像というものがあるとすれば、まさにこのようなものなのではないでしょうか?
 
たくさんの想い、行動の中心を担っているもの、それは献身や慈愛のような。
 
強いところも弱いところも、意地悪なところも、女神様のようなところもひっくるめて、あなた。
 
この満月ではとくに女性性というところがクローズアップされそうです。
 
何をもってしても、あふれ出るような「~のためならば」という感情。
 
あなたはあなたを押し込めていませんか?
 
無理は禁物ですが、ここを一山越えた時に今とは見える景色が違ってきそうです。
 
外国の絵葉書の教会を「うわあ、美しいな」と眺めるのと実際行ってみてその空気に触れることの違い、
 
のような。
 
今はまだ夢のなかに描いている憧れのマリア様。
 
この山を越えた後には、小さく揺れる蝋燭の炎の中にマリア様のような強く気高い女性像が見え始める
 
ことでしょう。
 
怒りを内に秘めていたとしても、それを愛情へ。
 
葛藤していたとしても、優しく守る。
 
動じないあなた、ずっと前から憧れていた女性像の中そんなキーワードはありますか?
 
もし、あるとするならば、もうそろそろそのようなあなたになってゆきます。
 
目まぐるしく移り変わる目の前のことに、冷静に取り組めるようになる、とルーンは言っています。
 
課題は自然と訪れる。
 
それを超えてゆく。
 
心の深い部分での安定、それは今後とても重要になりそうです。
 
魅力あふれる女性が増えることに期待しております。
 
ふんわりしているけれど、しっかり身を守っている猫のような姿をイメージして。
 
グッドラック☆