☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016・10・1 ☆新月のルーン言葉紡ぎ☆ 蠍座

本日の新月よりいただいた言葉
 
< 心のあかりに感謝しながら 実りの季節に私は満足する あかりは肉体をもった人々の顔を照らし出し くっきりと描かれた地図を照らし出している>
 
 
ルーンの言葉とともに
 
 
☆ 蠍座
 
突然明るみに出る真実
 
それを隠し通すわけにはいかない
 
突然明るみに出す真実
 
青白い炎が天を赤く染めるような新月
 
心の変化を 今言っていいのかどうか?迷いはあるでしょうか?
 
 
生み始める前の夜明け 物音一つしない真夜中を通り抜けてきた 夜を含んだ朝
 
これからはじまる何か
 
その突破口が見え初めてきた途端に湧き出すようにはじまるものごと
 
暗闇からではなく 今度は 明けてきた空があなたに光を運び始めようとしています
 
あなたは既に何かの予兆を感じているのではないでしょうか?
 
今まで止めなかったこと 今まで続けてきたこと 今まで想い続けてきたこと
 
美しい円を描くように 何重にも物事は重なりながら進んでいます
 
その円の真ん中に立つような経験
 
それは<あなたがあなたであるために 生かされるための場所>
 
 
ファンタジーは紡げば紡ぐほどファンタジーの色を失うようでした
 
しかしここからは違います
 
あなたのファンタジーをここからはじめる
 
 
新しい地図 産み落とされる真実
 
それはきっと あなたの手や足や口から蜘蛛の糸のように張り巡らされる
 
あなたを真ん中に置いた 美しい物語のはじまり
 
 
リアルとファンタジーの融合
 
あっち側とこっち側を繋ぐ担い手である、とルーンは言っています
 
 
夜明けの空に 美しく揺れる金色の麦のような実りを祝福したい
 
グッドラック☆