☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016.10・1 ☆新月のルーン言葉紡ぎ☆ 水瓶座

本日の新月よりいただいた言葉

< 心のあかりに感謝しながら 実りの季節に私は満足する あかりは肉体をもった人々の顔を照らし出し くっきりと描かれた地図を照らし出している>

ルーンの言葉とともに

☆ 水瓶座

様々な場面を経てようやくたどり着いた心の在り所は、やはり自分自身だった、と気づかされる

場面が多そうです。

あちらからもこちらからも「あなたはどう考える?」「あなたはどう思う?」と反応を待たれるでしょう。

しかし、一貫して変わらない、あなたのポジション、それを突き詰めてゆくような新月

みんなの為、は、素晴らしい。

わたしも、みんなの為を実践したい、けれども今目の前に提示されている<みんなの為の協調

性とは少し違う>

少しの違いが亀裂を生む場面。

少しの違いの違和感。

孤独。

言葉では言い表せない、差異についてあなたはクールに考えることができるでしょう。

何故うまくまわらないのか?

何故、あっちとこっちは喧嘩をしなくてはいけないのか?

本来自由であるべき存在としてのわたし。

 

最も深い要求と現実が目の前で展開されます。

新月、新たな地図を覗き込んでいるとするならば、あなたの目にはくっきり向かう場所、設定は見え

るはずです。

ここではないどこか。

山の頂から、上空を飛ぶ鳥のように全てを見渡し冒険を始めます。

心弾む道のり、一人だからこそできる自由、今までの道のりで得た<信頼>が勇気を与え続けていま

す。

グッドラック☆