読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2016・9・1 ☆新月の星言葉紡ぎ☆ 蠍座

ルーンの言葉紡ぎ 蠍座
☆蠍座
 
「永遠に続く夜はない。」
 
そう思いながら、早朝の森の中に佇むあなた。
 
「明けない夜はない、とはちょっと違うのよね。」
 
と、クスッと笑っていそうなかんじです。
 
ここから先へと向かう決意をした人特有の、寂しさに強さが入ります。
 
強い寂しさは磨きぬかれて、透明な黒へと変化しました。
 
長い時間の旅をこれから先も続けてゆくのです。
 
その時間の単位にうんざりしながらも独特の美を追求します。
 
その、独特の美とは誰もが知っていそうで実は知らない、正真正銘の闇。
 
そこにはどうでしょう?
 
透明度の高い純粋な夜が存在しているように思います。
 
あなたのなかに存在している闇はあなただけの特権。
 
渡しあうことは誰にでも出来るわけではありません。
 
強烈なインパクトのその闇は、今から渡ろうとしている深く暗い河の色とそっくりです。
 
あなたは何の躊躇もなく舟に乗り込むでしょう。
 
魅力的な詩歌をうたい
 
時には慰めあい
 
今は見えない月について皆に示唆するでしょう
 
「怖くない、わたしたちは皆一人づつ違った闇を内包して生きているのだから。」