読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2017.3.12 ☆満月の牡羊座さんへ☆

☆牡羊座 <得るものを得る 受け取る体勢を整えて 起死回生 受け取ることを拒まない勇気> 大切なお知らせ 歓びをもって迎え入れて 大切な場面 心のドアを開いて待つ いつでもオッケー 受け取って大丈夫 そんなあなたはいつの間にかそんなことから遠ざかって…

2017.3.12 ☆満月の牡牛座さんへ☆

☆牡牛座 <遊び心から得るもの 遊びたい欲に忠実に バリアはいらない 広がる魔法> 遊び心が満開に花開くような満月 もっと遊んでいい もっとここを満たされた空間へと そのことはずっと知っていた感覚 最上階にある夢を現実へ 今は外側の要因を探して でき…

2017.3.12 ☆満月の双子座さんへ☆

☆双子座 <過去を振り返ることが可能な時 胸の痛み どうしようもないと諦めていた痛みを解放> 過去を振り返ることで豊かな恵みを受け取る 振り返りのシグナルは胸の痛み どうしようもないと決着をつけたつもりのことが再来する しかし過去とは違ったかたち…

2017.3.12 ☆満月の蟹座さんへ☆

☆蟹座 <本当に必要なものと対峙する 逃げ切れない環境を生かして モヤモヤの解消> 向き合わなければならない環境が準備されている それは億劫というよりも どうしても通過しなくてはならない場面 ~しなくては という気持ちがそこを遠ざけてきた理由 しか…

2017.3.12 ☆満月の乙女座さんへ☆

☆乙女座 <自らで自らを癒すってどんなこと? 問いかけがたくさん来て疲れた時ほどチャンス 天使か悪魔か分からない相手に翻弄されながら 道を見つける> 自己治癒力って何だろう? 体と心の両方にフォーカスを 思ってもみない方向から飛んでくる突然の課題 …

2017.3.12 ☆満月の天秤座さんへ☆

☆天秤座 <投げかけてきた質問の答えが返ってくる それはあなたが思っているより頼もしい応え その答えに沿うような新しい姿に変容してゆこう 高みへ> 長年問いかけてきたこと 長年これだけは譲れない大切なこと そう確信してきたことを曖昧にではなく表現…

2017.3.12 ☆満月の蠍座さんへ☆

☆蠍座 <魅力が溢れる 人間関係を通してその魅力は大いに発揮される 魅力は何層にも折り重なっていて人々を惹きつける 一歩前へ押し出せれる> 少し臆病になっていた もう一人のあなたを前面に押し上げて なんとなく元気がなかった もう一人のあなたを陽があ…

2017.3.12 ☆満月の射手座さんへ☆

☆射手座 <奥の手を披露する みんながアッと驚く展開を行動で示す 経験に裏打ちされた奥の手なので皆が納得 優しいことは言わないが愛がある> 皆が同じ方向を見て息詰まって見える 皆が固くなりすぎて壁に頭を打ち付けているように見える そんな満月 人は状…

2017.3.12 ☆満月の山羊座さんへ☆ 

☆山羊座 <取り込まれそうな時 飲み込まれそうな時 フッと息抜きしてみる 生き抜くための離脱 その場所だけがあなたの居場所ではない> 一度築き上げた関係を俯瞰して見てみる 観察する 第三者的な位置から今のあなたを観察してみる 今いる状況にコツンと小…

2017.3.12 ☆満月の水瓶座さんへ☆

☆水瓶座 <上り詰める時 駆け上がる時 状況がそれを許す時> 成果の見通し 結果の見通しはずっと前からついている これはうまく運ぶだろうと思ってとりかかったこと これは自信がある 期待がもてるという自覚をもって取り組んできたこと それは今あなたの手…

2017.3.12 ☆満月の魚座さんへ☆

☆魚座 <飽きるほどの休息を得る ゆったりと構える姿勢が幸運を運んでくる 疲れたら休む 休んだら体を少し動かす シンプルなことに美を見出す> チャンスや幸運は頭が空っぽくらいのときにやってくる 新月頃から今まで走り抜けてきた感覚の方も多いのでは? …

2017.3.12 ☆満月の星言葉紡ぎ☆

☆乙女座満月のテーマ <重い扉を押し広げるような力が必要な時 でもその力はもう持ってる 外に目を向けると発見できる力 経験に新しい息吹を じわりじわりと重い扉が開く 手足が生えて自由に動き回れる> ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆牡羊座

☆牡羊座 <立ち上がった勇気 行動を定着させてゆく エンジン全開気分 ホンキの願いを叶えに いざ> つい最近まで考えてもいなかった突然の衝動 突然訪れる チャンスや期待 どうやら長年待ち望んでいた状況が今熱を帯びて打ち上げ花火のように 派手な幕開けを…

2017・2・11☆満月の星言葉紡ぎ☆牡牛座

☆牡牛座 < 何が求められているのか? どんな風に展開してゆくのか? 今しか見定められないことがある 深く長い夜を越えてゆく知恵> 外部からの影響で疲れすぎてはいないだろうか? 思っていること考えていることと全く違う方向へ皆の視線が集まっている 本…

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆双子座

☆双子座 <あっちとこっちのバランスを取る バランスの取り方の説明書を作るような 猛然と進んでいるつもりが 見失って快楽に溺れている そうならないために 純粋な喜びのために迷うことなく進む指針を作り上げる> 一つの世界の中に 両面をみるような満月 …

2011・2・11☆満月の星言葉紡ぎ☆蟹座

☆蟹座 <手が届く範囲のことから大きな知恵を得る 読んでる漫画から 読んでる小説から 隣の人の表情から ボソッとあなたが呟いたことが大きく広がる希望へと繋がる> 考え込んでいる時にすっとぼけたことを言う友人 今にも倒れそうになっている人にとって救…

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆獅子座

☆獅子座 <押し込められた欲望 捕らわれた心 捕まったままの現状あら這い上がる ここからはまた未知の旅がはじまる 今はまだ生まれたての柔らかい魂 地下から這い上がり太陽を見るような経験> これ以上進展はないだろうと思っていること これ以上望んではい…

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆乙女座

☆乙女座 <穴倉で休息するようにゆったりと 穏やかに過ごす日々の中で目が合う者 先を考えすぎて急ぐ時 お互いに道を譲り合えるような気高い心 穏やかさ静けさの中にも 人生に対する厳しさ姿勢のよさが際立つ時 スッと立つ> 楽しかったこと 手をつないで共…

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆天秤座

☆天秤座 <一人の力は小さい一人の力は大きい両方を経験する 知恵を出し合い 課題をテーブルに載せて話し合う場 誰かを中心に置くわけではない 均衡が保たれた場を共有する> 得意とする場面で今までの経験を披露することが訪れる チャンス 非力だったと感じ…

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆蠍座

☆蠍座 <秘密にしてきたことの共有 心を許せる人々との暖かい関わり 厳しかった過去が清められてゆくような出会い 素顔の魅力と迫力> かさぶたが出来始めた傷口が痒くなって今までならば我慢してきたけれど なんで我慢しなくちゃいけないの と掻いてみる 固…

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆射手座

☆射手座 <心の奥底の願望 昔から抱いていた憧れに向かって飛躍してゆく区切りをつけることによって滾々(こんこん)と湧き出てくるやる気> 極めたことに一区切り 決着をつける それは誰かが決めたゴールではなく やり切った という個人的な満足度 この一区…

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆山羊座

☆山羊座 < 手が届かないところで変化してゆくことを感じることで 流れをよむ サポーターとしての立ち位置で手腕を発揮する 助けを必要としているところへ飛んでゆくような力強さ> 直感が不穏な雰囲気ばかり運んでくるのだとすれば 視点を切り替えてみよう …

2017.2.11☆満月の星言葉紡ぎ☆水瓶座

☆水瓶座 < 心がぽっかり空になった時 突然訪れる衝動 思い立って踵を返して忘れ物を取りに走るような 大切な約束を思い出してハッとわれに返るような瞬間 忘れ物も大切な約束も待っていてくれるという核心が生まれて なりふり構わずに飛んでゆく 素晴らしい…

2017.2.11 ☆満月の星言葉紡ぎ☆ 魚座

☆魚座 <開け放した窓から 移り変わる景色を観ている 外側で巻き起こることを俯瞰できるように与えられたチャンス 今は体も心も研ぎ澄ませて> 抱えきれないほどの期待や夢 最初は楽しかった 今は 楽しみな部分を忘れがちではないだろうか? 描いている途中…