☆白い魔法使い☆の星言葉紡ぎ

星を詠み言葉を紡ぐ<星言葉紡ぎ屋>新月・満月の星言葉紡ぎ。 店主 白い魔法使い 

2017/6/24☆新月の星言葉紡ぎ☆

 

         ☆蟹座新月の星言葉紡ぎ☆

 

   

      f:id:white-wizard234:20170621160641p:plain 

 

 

 

 

何者にもなれないと思ってた 何者にかにならなければならないって思ってた

そこからの脱出でありそこからの旅立ちでもある新月

急ぐことはないとゆったり構えて

もしも自己犠牲のために時間を費やしていると感じているのならば・・

あなたはそれがしたいの?したくないの?

そう考えてみてはどうだろう

したくないことは永遠のように永い

したいことならば流れはどんどん激しくなり深くなる

 

結果 どちらが楽ってことはないの

楽な道なんてあるのかな?

ないとしたら あなたならどうする?

気力が湧いてきたら 是非歩き始めてほしい

楽な道なんてないんだよ ただ進むべき道か否か それを選択し続けているだけ

そんな時はね 気力が出てくる

 

自分自身を守るために 大切な環境を守るために

 

だから人一倍 どれが本当に必要なことなのか?

を知っておく必要がある

そのために情熱の炎は燃える

太陽の季節が到来する

私の献身は私自身のため そして環境のため

これだったら続けられる

 

夏の季節が過ぎ去った後 

何者かにならなけらばならない必要性について もう一度考えてみて

きっと あなたは夏の扉を開けて進んでいたってことに その時気づくから

 

 

 

       モザイク, ガラス, ガラス モザイク, カラフル, 色, アート

        

 もしも今何か停滞してると感じるなら

もしかしてそれって現在位置を確かめるための停滞かもしれない

今の気分をじっくり味わってみて

辛い 心地よい 満足 不満足 痛い 

そのまま受け入れることはシンドイ作業だけれど 見つめて見つめてゆけば

もうこれ以上発展は望めない(善い意味で!)

夏至を過ぎ 今物事のピークに達しているんじゃないかな?と私は思います

だからこそ この新月に想いを馳せるということ

善くても悪くても

そしていつの間にか もしかして これって私の手から余ることだな

そう気づいたくつかのことは もしかしたら必要ないのかもしれない

 

大きく開け放した窓から幸運の鳥が迷い込んできてくれるわけではないけれど

わたしたちはこの先へやはり進んでゆく

停滞=悪いこと としてしまえば

守る=悪いこと って過剰に考えてしまうかもしれない

守るって一体何を守っているのでしょう?

一番ささやかなことから考えてみよう

足元を深く深く掘ってゆくと ささやかの意味に気づける

 

何者かにならねば って何者かになりたいから変遷した考え

何になりたかったの?とものすごくシンプルな答えを真夏の太陽は準備しています

これはいつでもいつの夏でも同じ

自分の意図することを思い返すための太陽

信じるならばそんな太陽を信じて歩きはじめたい

 

まだまだ定まらないのはあたりまえ

って最近わたしはよく思います

定まっていることの楽さも味わったけれども 結果体がガタガタと嫌がるような気分を味わいました

これは私の経験なので皆さんがどう感じられるかは個人で違うでしょう

 

抜け出してゆく前にどんな感覚があるのか?どうか一度足を止めて

そんな静止した時に何を想うのか?

意識はどんどん拡大してゆくような新月 

そして何一つ決められない 決まらないかもしれない新月

それでも足元を見つめて はじまりの一歩を確認して

 

あっ、そうそう

もしも威圧的な態度や理解できない怒りをぶつけられたら

何か楽しげな歌をうたってみたり

童謡や童話の世界に浸ってみたりするのも良いかも

自分を育んでくれたものに敬意を示し また譲り受けたものを未来へ善きかたちで残してゆけるはず

 

 

 全ての親愛なる友へ 幸運を祈る!

 

星言葉紡ぎ屋店主  白い魔法使い

 

 

         <セッションとお手紙お届けのご案内>

 

          f:id:white-wizard234:20170208234349j:plain

 

       docs.google.com

 

 

 

 

 

2017.6.9☆満月の星言葉紡ぎ 12サイン別☆

 

    ☆射手座満月の星言葉紡ぎ 12サイン別☆

 

黒い猫, 魔女, ハロウィーン, 魔女の帽子, 夜, 月, 月光, 暗い, 自然

 

 

牡羊座さんへ

悔しかった思い出が伸びるためのバネとなる時

怒りのエネルギーに変換してしまうのは勿体無い

進むべき時後ろを振り返らない君だからこそ怒りなんて置いてゆこう

そんなの知らない そんなの忘れた

だって今はもっと楽しそうなことが待ってる予感がする

一度許せなかったことをズルズル引きずっていても仕方ない

許すことは勇気を試されること

勇気を出して抱きしめてみてもいいのでは?

悔しさを愛情と楽しみに変えてゆく満月

 

 

☆牡牛座さんへ

取り戻しにゆこう

美しいと感じること、五感をフルに使って

得意なことそれをしよう

もう迷わない、ゆっくりでも、時々止まっても大丈夫

何故ここぞという時にペースダウンしてしまうの?なんて思わないで

今のペースが通常で良いって気づけたら、きっと心も体も落ち着く

そこからそこから 

やり直しではなく、取り戻すポイントに立つ満月。

 

 

☆双子座さんへ

秘密のスペースで憩うこと

秘密の会話で繋がることから安心を知る

時には分かり合える人たちと分かり合える言葉を使ってシグナルを送りあう

シグナルは安心をお互いに与え合うことができる秘密の暗号となって君を守る

秘密って悪いことじゃない

君を守るための術

正当な評価を受けられないことが続いているのならば この術を使ってみよう

まずは分かりあえる場所から

急がない急がない

守り 守られ次なる場所を開拓してゆく知恵を得る満月

 

☆蟹座さんへ

やる気の充実を感じる時

移ろいやすい気分をギュッと身に染み込ませるために

信頼できる場所から展開してゆこう

少しでも危険を感じたらそれは正解

これは大丈夫 乗ってきた

そう感じるのならばそれも正解

直感が冴え渡る時に得たインスピレーションそのままを表現してみること

抜け出せなかった穴からの脱出を図る満月

お腹が痛いときは怒りのシグナル

休んで やる気が満ちたら出航

 

☆獅子座さんへ

トレンドに乗る

未知の分野 未知の開拓

あなたらしさを思う存分発揮して始めて「開拓者」である勇敢なあなたの姿を見てくれる 見つけてくれる人たちが現れる

恥ずかしさ 自信のなさは置いてゆこう

まずはやってみる

何も動かないのは動いていないからかも

岩の上の不動の王者も満月には動き始めて

こちらから狙いに行く王者

そんな時があっても良い

不動の王から革命の王へ

 

☆乙女座さんへ

飛び交う会話に少し疲れたら まずはホームへ帰るような気持ちでゆったりを心がけて

飛び交う会話に面白みを感じたら 突破口が隠されているから勇気を出して乗り込んでみよう

乗り込む先は・・・

船 どこまでも緩やかに続く平らな丘へ渡してくれる船

だからホントは安心して乗り込んでほしい(わたしの勝手な希望)

見晴らしの良い丘からはきっとあなたの故郷が見えるはず

ホッと胸をなでおろしながらも少し前とは違う場所から憩うことを知れたら良い満月

ホームはどこにあってもホームだよ

だから安心して船へ乗り込もう

期待されすぎてると感じたら 一呼吸置いて腹式呼吸

周りの環境へあなたの声を聞かせてあげてね

 

☆天秤座さんへ

メッセンジャーとしての役割について考えてきた日々

役割を「~しなくちゃ」と思ったらきっと堂々巡りになってしまう

できれば「これを伝えたい」を表現したい

そして表現してほしいという周りの期待に少しだけ応えてみよう

気が重くてもやり始めれば進むことがあるんだった そう思い出す

心も体も思い出すことで動き始める

停滞は悪いことじゃなかった 後悔はないよ

そう言える そう言いたい

あなたが伝えたいメッセージ

「やるべきことをやろうぜ皆よ!」

きっとそういうメッセージなのかもしれない

だとしたら・・

動こう たとえ ぎこちなくて格好悪いと思っても

それすら格好良く私の目には映ります

きっとできる そんな満月

 

蠍座さんへ

初心へ還るような出来事が遠くからの連絡により動き始める

それはごく個人的な初期動機だから多くの人と共有できることは少ない

だからこそ 大切に守る

分からないことを分かるまで徹底研究するような

触れられないことを触れられるまで感じ切るような体験を過去にしたこと

その最初の動機

人からの評価など関係なく突き進んだことを思い返して

あなたにしか分からないマグマを感じきれる場所まで深く突き進む

外の誰も気づいていない

外の誰もその動きには気づかない

潜水艦のようなあなたの心

そんな愛 そんな情熱

 

☆射手座さんへ

成長を見守る姿勢

それは他者に対してだけではなく あなたにとっても必要なこと

成長をしてきた自分を鏡に映して

あの頃よりずっと遠くへ来たね

そう認めて 後は振り返らず

きっとまた進み出すから

ラストスパート感が出てくる満月

ここらで一度休憩 一瞬の休憩が充実を生み出す

満たされて また温かいエールを受けて

飛び立つ鳥

 

山羊座さんへ

独り占めしちゃいたいような可愛い存在の登場

その人を観察してみて

なんで可愛いのかな?

なんでそんなにもありのままで行けるのかな?

ありのまま の意味を考える満月

きっとあの娘も頑張ってるんだ

きっとあの娘も辛いことだってあるんだ

共鳴力を身につけようとしている満月

もっと素敵な君になる そのためのギフトが届く

ギフトは自分で取りに行かなきゃね

素直に そして実直に

 

水瓶座さんへ

君のキャラクターを一番に尊重してくれる人たちを大切に

キャラクター故に「よく理解できません」そういわれて傷つくことだってあった

でもさ もう良いじゃない?

あなたはあなたのままが一番だよ

そう認めてくれる人たちを信頼しよう

自由は汚せれてはならない 

そんな思いがこみ上げてきたら・・・

きっと君は本来の君に立ち返っているんだ

だから コソコソしないでいられる場所でくつろいで羽を伸ばして

自由への情熱を共に育てられる そんな仲間と共に進もう

だってそれが一番の方法だから

 

魚座さんへ

もどかしい気持ちを理解できる時

言葉にできないような苦しみをそっと代弁してあげるような

そんな体験もするかもしれない

少し辛い 少し大変

でも もしかして気持ちを代弁してあげることであなたが癒されるような不思議な体験をするかも

それってもしかして昔からあなたが得意としてきた「なんとなく分かる」を形にできる瞬間かもしれない

誰かを助けることで傷ついた経験があるのなら

いまならその怖さを克服できるかもしれない

そして受け入れることができるかもしれない

人に対する恐怖を自ら癒して行くプロセス

しばらくの間 魚座さんのテーマになることが浮上してくる満月

綺麗な海に 満ちた海にあなたは飛び込む

生き生きと泳ぐことを思い出す人魚

 

 

       f:id:white-wizard234:20170321103159j:plain

 

 

    <セッション&お手紙お届け承っております>

 

docs.google.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.6.9 ☆満月の星言葉紡ぎ☆

☆射手座満月の星言葉紡ぎ☆

 

守るために知恵を出し合う そんな満月

あなたの気持ちを真に理解してくれる人を信頼してみる満月

あの子の気持ちを真に理解するために強くなると決意する満月

 

信じること 信じてみること

これって結構勇気がいることです

もし今悩みの渦中にいるならば まずは 自分自身を そしてその悩みの真ん中にある課題すら信用してみよう

それは遠ざけようとすればするほど私たちの心の深い部分を針で刺されるようにチクリと痛む そんな種類の悩みかもしれない

痛いからもう見たくないし 感じたくない

でも でも・・

やはり今しかない やはり今ならば向き合えるような気がする

そんな予感がします

 

戦うことだけでは解決に至らない

遠ざけていても解決には至らない

 

守りに入るだけでも解決には至らない

ではどうすればいいの?

永久に続く痛みなの?

 

狂おしいほどの愛情が交差している中で結びつけあいたいという願いの糸が混乱しているのかもしれない

もともとは「この生き方を認めてほしいな」そんな小さな声だったこと

もともとは「よく分からないな」くらいで見過ごしてきたこと

その中心にある気持ちは 

ただそのままを誰かに受け止めてほしい

受け止めてほしかった

だけ

 

甘えてる そんな歳にもなって 一体いつまでそんなことしてるの?

なんて責めすぎないように

それはあなたも傷つけてしまう言葉

大切な人を傷つけてしまう言葉

 

今は「守る」「守られる」それ自体に安心してもいいんじゃないかな?

 

         

          f:id:white-wizard234:20170606091139j:plain

 

 

ストレートに言い出せなくなってしまった状態 を表すようなホロスコープだなと思いながら、星言葉紡ぎをしていたこのごろ

言いたかったこと 言い出せなかったこと

分かろうとしなかったこと

分かり合おうとしなかったこと

そんな <あの頃は他のことで頭がいっぱいだったんだ ゴメンね>と感じてしまうような出来事や話題を私もたくさん経験しました

 

不器用にでも またやり直しか~そう思ったとしても私たちはやはり過去に向き合えなかったことと対峙することになりそうです

でも あの頃よりは幾分か楽に向き合えそうな気配

あの頃だって必死にもがいて考えていた だから今 力を合わせて考えようとしてるんだ って視線を変えてみてね

 

進んでいないわけではいないから

不器用な物言いしかできないから うまく伝えられないからって急がないで

結構その気楽な物言いが誰かを救っているかもしれないから

「大丈夫だよ」その一言でブレイクスルーしてゆく人だっているかもしれない

皆が誰かにそう一言かけられたらいいなと思います

 

 

 

   f:id:white-wizard234:20170606095951p:plain 

 

 

 

 

みんなホントは守られるべき存在なのだけれど

大人になって守られるなんて少し恥ずかしい気持ちもする

って人は

こう考えてみてはどうかな?

頼ることと何かを信じることはもしかしたら同じなのかも って

信じることがあるから守りきれることがある

強い意志をもって取り組めることがある

打破してゆく力に変えることができる

 

信じてみよう

それがきっとあなたを守る

 

守る 守りあう ってきっと誰かが何事かから怖さを感じ取った場合に発動する行為ですよね

怖がってる 助けなきゃって

 

怖さの克服について この記事を読んでくれている方の中にも満月前考えさせられる場面があったという声を聴きました

そのことがきっかけで私はnoteで星言葉紡ぎの裏バージョンとして星通信をはじめました

(このブログのlinkからご覧ください)

誰かと小さな声でお話しているような 共通の話題から光が見える場所へ飛び込んでゆけたら・・そんな願いもあります

 

私の宣伝のようになってしまいましたがw

今まで踏み出せなかった一歩を誰かのためにならば楽々と踏み出せる 

そんなエネルギーにも満ちた満月なのです

 

守ること=押さえつけること ではないと気づくのにもってこいなエネルギーを秘めた快活な満月であるという風にも思うのです

しっとりと感情で結びつきあうだけではなく

お互いが自主独立してゆくためには?

と考えることができる 良い機会をこの満月で得ている そんな風にシフトしてゆこう

 って思える満たされた満月になりますように

 

☆太陽と月のテーマ☆

新月・満月の記事を書くときにはザーッとそのテーマを読み込んでゆきます。書き付けた言葉をそのままご紹介しています)

 

賢さを生かしあう

守るとはどんなことか?考える必要性

押さえる押さえつける力からの解放を願う 要求する権利

遠くの未来と近くの未来両方を見据える

ちょっと一声かけることで救われる 重大な危機から脱するチャンス

軽い気持ちで話し合える場を作る

家に帰って伸び伸びとくつろげる雰囲気を大切に

不器用さを卑下しない

 

明るい展望をいだいておけるようにメンテナンスしてゆこう

きっとこれから善くなるんだ そのための守り守りあう

ここに閉じ込められているわけにはゆかない

あの子も私も

それは過去に戻ってやり直すような場面もあるかもしれないから一人じゃシンドイ作業になる人もいるかもしれない

そんな時は怖さを認めてみよう

苦手を認めてみよう

 

少しだけ頑張って硬く閉ざされた心の扉をギギッと開こう

 

意外な展開 ホッと肩の荷が(背負っていたことも忘れているかもしれない!)下りたことを確認できるような満月以降

 

楽しみを運ぶ風に皆がなれますように!

 

親愛なる全ての友へ。

幸運を祈る☆

 

星言葉紡ぎ屋店主  白い魔法使い

 

 

       f:id:white-wizard234:20170225133518j:plain

 

 

      <セッションとお手紙お届け承っております>

  
docs.google.com

 

 

 

 

 

2017.5.26☆新月の星言葉紡ぎ 12サイン別☆

新月の星言葉紡ぎをご覧いただきましてありがとうございます。

12サイン別はしばらくの間お休みをいただこうかな、と考えていましたが

ショートバージョンでお届けするならば続けられそうだなと思い立ちました。

今までに比べ短い文章になりますがお付き合いいただけたら幸いです。

白い魔法使い

 

   

          f:id:white-wizard234:20170321102128j:plain

 

新月の星言葉紡ぎ 12サイン別☆

 

牡羊座さんへ

引いても押しても状況が動かないならば、あとはドーンと構えて待つだけさ

「そんなに力を入れないで」

そういわれてムカッときたら今こそチャンス

ドーンと構える そんな姿を神様はきっと見てる

助けに来てくれるスーパーマンはいないけど

でもそんな時こそちゃんと見ていてくれる目がある

それは時間を費やして育む者への敬意の眼差し

敬意よりも助けてくれよ!

そりゃそうです

助けてほしい時 ほんの少しのユーモアを 

笑ってるのは馬鹿みたい?

そんな時こそホンキで笑おう

どうなっても良いことは君を通過してゆく それだけ 

時間を信じて 時を経て満ちる想いを潰してしまわぬように

 

牡牛座さんへ

誰かさんの隠された願いを叶えてあげられるような新月

ごく自然に叶えられてゆく願いを目の当たりにして君も元気が出る

思い返してみれば そんな自然な成り行きは最近あまり見かけなくなってた

そんな自然な成り行きこそ定着するものだと君は知ってる

ゆっくり時間をかけたお付き合いが実を結ぶ

そんな仲間に出会える

知らない街で偶然出会ったのに昔から知ってるような気分になるような出会い

不思議なくらい 安心できる出会い

自然な成り行きで少し前なら行き違っていた人たちと微笑みあえる

ゆるやかな風が吹く丘で輪になって天使たちが踊ってる

叶え 叶えあう出会い

ひたすらに優しい

 

双子座さんへ

でこぼこでこぼこ続く道 ああもう疲れた ああもうシンドイ

そんな気持ちを隠さないで放って

紆余曲折という言葉がぴったりな道

あっちで行き詰る こっちで行き詰る

だけどだけどよーく考えてみて

足を止めて 空を仰いで

どうして疲れているの?

これって前にも経験した疲れ方

気づいた?

気づいたらもう止めよう 放とう

大丈夫 まだ先はある

大丈夫 まだ生きてる それだけが全てではない生き方を今発見する

これからどんな未来を進みたい?

そんな未来になるよ 思い切り素晴らしき世界を思い描いて

弱音を吐きながら 黒煙を噴出しながら蒸気機関車は進む

 

蟹座さんへ

向き合う 男性と女性 個人と社会 夢と現実

ベールの向こう側に見え始めたそんな一対一の世界

その先を見なくちゃいけないのかなあ・・と今は部屋の中で思案している

向き合っている先にはきっと君が言いたいこと言いたかったことがあるような

ずっと言えなかった想い ずっと感じてきたこと

それを外へ出すために準備している

ベールの外側の世界は少し見えにくい

だからよく見ようとして不安になりすぎているのかも

見えにくいものを見る 

用心深く見つめるその姿はまるで猫みたい

一対一をいつかしなければならないなら その時はそろそろ近づいてきている

ベールの向こう側 猫は大人の人間の姿になって立派に事を成し遂げている

対峙すること そのために策を練る

 

獅子座さんへ

向かうべき場所 やるべき課題 

そこから目をそらさずに

少し多めに取り入れてしまった今の状況

でもクリアしてゆける

乗り越えて筋力をつける時

君ならきっと・・そう信頼している人がいる

内側で燃えている火を外側へ全てアウトプットしよう

そのまま途切れさせてはいけない

とにかくやりきる

ミッションコンプリート

 

乙女座さんへ

一度過ぎ去ったはずのこと

もう決着はついたはずのこと

もう一度君の心のドアをノックしている

悪魔がドアをノックしてる?

いいえ 悪魔ではないよ

あの頃の恐怖 それはもう過ぎ去った

君を恐れさせた強い風はおさまった

ドアを開けて招き入れて

対話の時 対決ではなく対話

受け入れて 受け入れられる

 

天秤座さんへ

これでいいのか?と問いかけ続ける

そのこと自体を悪いと考えなくてもいいのかも

考えることをやめることを考えているような

でもそれを止めたらどうなるんだろう?

考えることを止めてしまったら?

止めなくてはいけないことをたくさん作りすぎないように

リストアップすることは

やめたいことよりやりたいことへ変えてみよう

周りの風潮は やめてみよう 捨ててみようだとしても

やめなくてもいいことだってある

大切に守るということと真剣に向き合う時

呼吸を整えて 胸の真ん中を温かくして

 

蠍座さんへ

 戸惑うことはたくさんある

だけど今は一人じゃない 皆戸惑いながら少しでも足を前へ踏み出そうとしてる

そんなことに気づく新月

わたしは一人?誰にも助けてもらえない存在?

自分で自分を助けにゆく前に周りをみてごらん

悠々と歩いている人も見かけだけでは判断できない

そんなこと知ってる そんなこと分かってる

そんなこと・・もう「そんなこと」と言えなくなった

そんなことが実は一番大切だったりする

少し拗ねていた君の顔にゆったりとした風が吹き始める

「そんなこと」は君が一番大事に抱えてきた気持ち

大事にしてきたことを抱えながら 一歩づつ進む

もう置き去りにはしないよ と「そんなこと」を取りに戻ろう

戻って気分が少し重くなっても大丈夫

それが無くなった時よりも大切にしている時の君のほうがずっと素敵

 

射手座さんへ

ジャッジ 

葛藤を増幅させるジャッジからスッキリ切り替えてゆくためのジャッジへ

毎瞬毎秒様々な選択を繰り返して今を生きてる

苦しむためのジャッジから

手放し豊かな時間へと向かうためのジャッジへと

持ち上げる時

「えい、やあ」と持ち上げる

少し勇気が必要な決断もありそうだ

でも繰り返す螺旋を渡りながら進むと分かった今

今は必要ではない荷物をここでひとまず降ろそう

また出会う時 荷物ではなくなっているはず

進む時 振り返らず 手を振って

 

山羊座さんへ

直接触れなかった問題

少しの間距離をとっていた問題

目の前に突然姿をあらわす

だけど君は立ち向かえる

少し前までの君とはちがう

逃げ切れず姿を隠したのは問題のほうだった

逃げずにそこに留まって待っていたのは君だった

だから今はやる気十分 対処もバッチリできるだろう

それで今は・・・

もう問題ですらなくなっていることに気づくはず

立ち止まって 視界はクリアになってきた

問題を作り出していたのは鏡の中の君

鏡は取り払われ今の君が映し出されてる

目を開いて もう怖くない

踏ん張った証のような新月

 

水瓶座さんへ

基盤になっている思考の力

今 少し混乱している部分にメスを入れる

もう一度立ち返ることで どうしてこれを始めたんだっけ?と振り返る

シンプルな動機に立ち返ることを促しているような新月

ゴタゴタと重たいお団子のようにくっ付いてくる出来事

振り払えない気持ちや体のきかなさ

重たい足取りは似合わない君

いつだって一人で決めてきたはずなのに

でも様々な色合いを経験したから知ってる重み

それが意味がないことではないけれど

その中でもやはり君らしい君は君として歩きたいと主張しはじめてる

その声に忠実に

ただ自分に忠実に 心地よいほうへ

 

魚座さんへ

まだまだ先があるよ

その一言だけ残しておこう

あとは空っぽでいいよ

まだまだ先があるんだから

今だけではないのだから

定着してゆく事柄って少し不安

何故か?

自分の意思だけではどうしようもないということを受け入れなければならないから

定着してゆく事柄って気持ちいい

そう感じられるようになるまで

グラグラユラユラするかもしれない

強さが試される

出来ること出来ないこと

君が主張したっていい

定着してゆくことに参加しよう

遠巻きに見ている時間は終わった

参加して より良い時間を紡ぐために

グンと大人になる

「まだ先はある。未来へ」

 

 

   

       f:id:white-wizard234:20170208234323j:plain

 

全ての親愛なる友へ  幸運を祈る☆

素敵な新月を!

 

星言葉紡ぎ屋   白い魔法使い

 

 

     <お手紙お届け&セッションのお知らせ>

docs.google.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.5.26☆双子座新月の星言葉紡ぎ☆

☆双子座新月の星言葉紡ぎ☆

 

進むべき時こそ一呼吸おいて

心を落ち着けて

体はどんどん進んでゆく 心は留まれと命令する

離れ離れになってゆく時こそ

私の中心はどこにあるのか?それが分かると

何もなくなった時こそ残った たったひとつ

たったひとつ のために動き離れ 離れ動き

分離してはじめて分かる境界線

あっちとこっち こっちとあっち

その狭間を漂って今ようやくその真ん中にいるらしい

どちらがわも見渡せる場所

急ぐこともないけれど急ぎたくなる衝動

どっちに進むかは分かってる

今は停止していても良い

真ん中に佇むことで<どちらがわへ進むべきか?>さらに研ぎ澄まそうとしている時

焦らずに今を味わえ

そんな声も聞こえてきそう

飛躍のために力を溜めて

一気に放出する時の金色の光をイメージして

今は留まる 体はどんどん先に進みたがる それを静止して

留まること

いまだけしか感じられないことがあると知る新月

君が枝葉を伸ばしてゆくために時として訪れる留まる期間

その練習

面白い出来事が呼ぶ声 聞こえる

目を向けて 微笑んで

「もうすぐ行くよ」と旅立つ準備を

 

 

       f:id:white-wizard234:20170522101117j:plain

 

 

星たちの様子は・・熱々ですね。

「いますぐにでも動けよ、さもなければ!」と太く低い声が聞こえてきそうな印象

それは私たちの内面から、もしくは取り巻く様々な事象から「急げ急げどんどん動かしてさっぱりしちゃおう。」そんな声に押されているような雰囲気をかんじます。

どこかで引っかかるような出来事に目を向けてみよう。

体の具合、人との関係で今止まっていること、楽しみにしていたことの冷却期間、そんなふうにかんじていること。

その中にきっと「今は留まって」という小さな声を聴いている、小さな声が聴こえやすい新月

いつもならば不安に駆られる選択をこの新月周辺にはしてみてもいいのかもしれません。

いつもなら深く考えるよりもまず手が動く、足が動く、当たり前のようになった日々の積み重なり。

ピタリと手が止まったならば小さな声が聴こえた証拠なのかも。

「今は留まって、それこそが飛躍してゆく希望のあるもの。だからこそ見極めること。

正しい指示を出すのはあなた。今動き始めたらしばらくは止まれないかもしれない。

それほど勢いは渦巻いている。正しい、と判断したことを実行しよう。そのために留

まること。」

ウキウキワクワク楽しい様子も伝わってきます。

体は外へ外へと、思考も外へ外へと。

引っ張り合う関係性を感じてみる。

引っ張り合う関係の真ん中にいるのは君、そのポジションの感覚を覚えておこう。

真ん中にいるのって大変だな、バランスって難しいな、事細かに一瞬を観察していないと見逃すなあ、と気づくことができたなら素敵。

体のシグナルが出たら 早め早めに休もう

ただリラックスをして任せる ということを身につけるのにも良さそうな新月

わたしがどうこうしようと もう行く先は決まっているんだ

だからもう身を任せて だからもうジタバタせずに

お祭りの提灯に火が入ったら すぐに笑顔になれるように

それだけを目指して回復しておくこと

急がず 慌てず ジタバタせず

 

        

   f:id:white-wizard234:20170522101128j:plain

 

ブログを書くときには太陽と月のテーマをザーッと書き出します。

今月はザーッと書きだしたテーマをここにそのまま記してみたいと思います。

☆太陽と月のテーマ☆

 

押し広げようとする力とまとめ上げようとする力

本来もっていないはずの性質が今までの状況の総決算として表れやすい時

普段は決してしないような行動を誰かのため未来のために心して取り掛かる

今できることはこれ、それしかできることはない、と目の前の状況に対して冷静に判断できる

熱々の情緒の中の一刻のひややかさ 燃えているのにとても冷たい

その冷たさは熱を奪うのではなく さらに炎を大きく燃え立たせる

しのごの言っている暇はなく 対自分という世界に沈み込んで浮上する

 

と こんな感じです。ふう、色々ありそうですね。

一瞬しかない時間だからこそ その瞬間の色に染まってみる

明け渡してみる

そんなことが重要になるんかもしれません

一瞬の出来事なのでどうぞ目をしっかり開いていてください

 

過ぎ去ってゆくことを追いかける まばたきの間の出来事

体を通過していったと感じる人もいれば 大波に一瞬さらわれたと感じる人もいるかも

でも今は新月

ピカピカのツヤツヤに生まれ変わるために

空が白み始める頃 言葉も思考も一度留まるのでしょう

また怒涛の日々がはじまる

そんな予感をヒシヒシとかんじながら

 

全ての親愛なる友へ

 

星言葉紡ぎ屋店主  白い魔法使い

 

幸運を祈る☆

 

 

       <お知らせ>

 

goo.gl

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.5.11☆満月の牡羊座さんへ☆12サイン別

☆満月の牡羊座さんへ☆

 

迷いを吹っ切りたいという願望が強く強く打ち寄せる

波のように永遠に続く想いがあるならばいいね

そう想って続けてきたこと

波のように終わらないならばそのままいられたら良かったけれども

吹っ切りたいという願望が芽生えはじめたなら

動こう

 

またしても転機の時か?

いえいえ 今は転機というよりも目の付けどころを変える時

打ち寄せる波に気持ちがさらわれるのならば

君自身を立て直そう

どうしたら良いか悩む時 示唆してくれる人物があらわれる

それは実は君自身

ちゃんと目を開いて

ちゃんと事実を見据えて

 

受け流して良いものか?

終わらせて良いものか?

 

大事なものは大事にすること

身勝手は今目を開けて世界を見ていない証拠かもしれない

よく見れば ほら周りは何も変わっていないよ

波にさらわれぬよう

しっかり足を着けて

着地

 

頑張りどころ

目を開けて世界を見渡した時

ちゃんと見てて良かった そう想ったでしょう

お腹の底が熱くなるような選択を

冷たくなるようならば足元を照らして

満月の光りを頼りに

君自身を頼りに

それくらい君は強くなってる

 

グッドラック☆

 

 

      <お知らせ>

docs.google.com

2017.5.11☆満月の牡牛座さんへ☆

☆満月の牡牛座さんへ☆

 

炙り出されている事象を事細かに観察できる

君は遠い場所からそれを見続けてきた

それが現実となり 豊かさとは何か?さらに追求をすることとなりそう

炙り出されている事象が心貧しくなるようなことならばなおさら

君は豊かさを追求する

 

お金だけではない豊かさ

優雅さ 美しさ

ここのところ突き詰めてきたテーマ

いよいよ目の前にそれとは真逆な実態が現れるかもしれない

そこでどうしようか?

 

貧しさに目を背けるか

それとも

君の道を貫くか

周りから見てみれば そんなことを気にしているの?

と言われがちな 豊かさについての思想

それは個人が勝手にすればいいのでは?そんな意見も聞こえてきそう

でも君はそこで諦めないかもしれない

 

それは君にとってとても大切なものだから

諦めない重要なもののために頑張る

底力を発揮する

これだけは無くしてはいけないんじゃないの?を提案する

 

今まで言い切れなかったこと 今まで言葉にできなかったことがグワッと底上げされる

それは止められない力

大切なものを君よりも上に持ち上げる底力

 

大切なものを愛するものを持ち上げる姿は美しい

パワフルな満月

 

グッドラック☆

 

   

       <お知らせ>

docs.google.com